松浦亜弥 さん Fan Blog 2013ライブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013ライブ

なんかすごく寒い、、


突然ですが、
でも、いまさらですがw

貴重なひとづまあややの映像w


松浦亜弥
ラグジュアリー クリスマス ナイト
at COTTON CLUB

VcnNth.jpg

実質、今のところ
松浦亜弥さんの最後のライブ

201509211710426fa.jpg

このラストライブの
ブルーレィが突如 発売されてから、
いさんで買ってはみたものの、実はあんまり見ていませんでした。
というか
避けていましたw


で、
時間が過ぎて
最近やっと何度も再生してみるのですが、
もうね、

あ、
ここだけの話しですが、


ひとづま亜弥さんの幸せ具合が、、、



私は、正直少しだけ

実は今まだ つらいww

aya1_s.jpg


ごめんね。

ってか、
まぁだいまさらいうか?

って、だよねwww



そんな思いでどうしても、、、

今でも見てしまうダメな私。。。




20150921171037e01.jpg


まあ、
この時はまさに幸せの絶頂期だったのでしょうから
溢れ出る隠しきれない幸せオーラは当然だし、
もちろんファンとして祝福もおしみませんとも、、
だけどね。この気持ち。
さて、


以降、事務的に
紹介w

『松浦亜弥 ラグジュアリー・クリスマス・ナイト 2013 at COTTON CLUB』
ジャンル BD
発売日 2015/02/11
レーベル zetima
EPXE-5061 ¥5,000+税
>>アップフロントぺージ<<

6f409cb4ecd5cd617e547ef1a1cc5a5eeaa34a9b.jpg


ここにかなり詳細で秀逸と思えるレポが、、
BARKS
>>【ライブレポート】<<
松浦亜弥、結婚後初のステージで幸せな日々を報告。
話題の「ひこうき雲」カバーも披露、、、


公式動画

私はこの曲 結構すきだな


当時の参考 にコットンクラブHP

あ、
すいません、
たわごとでした。
忘れてくださいww
あ、皆様には
風邪などひかぬよう

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ファンなら


>ふくちゃんさん
コメントありがとうございます。
ファンならば祝福!
っと言うか、
プライベートには干渉しない!
当然。。。

歌手活動再開、、、
私はまり期待していませんw
これもダメすぎなファンですね。。。

期待してないのは
活動再開そのものと、
仮にもし仮に再起したとしても、たぶん
最後のコットンの状態からしても

元アイドル歌手より抜け出せないままなんじゃないか。
その二つの意味で、
ネクラな私は想像します。

二十周年には何かあるのかな?
それももう、芸能界をボイコットしてる今までの状態
ではむずかしいものかもしれませんね。

このまま
ご本人の家庭の中の幸せを願うのが
ファンとしては一番なのかも。

適当な、元アイドル歌手には
一番なってもらいたくないと思っています。
変な言い回しですみませんw

ファンなら

わたしなんぞは松浦さんが幸せであるならそれでいいという思いなのですが、そうはいかないのが悩ましいとこですね。
松浦さんをひとりの女性としてみるならその人生を尊重しなくてはと思っています。
ですが、松浦さんは只者ではないのですね。
それを松浦さん自身が認めないとと思うのですよ。

わたしが思うのは、歌手活動をすれば私生活のことは大目に見れるのではないかということです。歌手活動が何もないので私生活にも干渉が及んでしまうのではないかと。

でも結論として何を言われようと、あややは可愛いですよね。

Re: ひとづま亜弥さんのライブ


>mago_emon さん
またヤってしまった!
送信直前の寝落ちww
コメント頂いたのに、
返信がいつも遅くなりどうもすみません。

そう言えば、ライブ前のワクワクドキドキ感。
とんと味わっていませんね。
おのろけムード溢れ出るライブってのも
それはそれでアリなんでしょうけれど、私はちょっと
出きれば避けたいかなw
ファンとしてはダメなんだとは思いますがw
アヤウェイは残念でしたね。
残す選択もあったはずなのに、わざわざ閉鎖ということは、
と言うより、
体調の件があっても無くても、
人気が無いとかでなく、仕事を絞って絞って、
活動、露出、みんな控えて控えて、
そこまでしてきっとあややは
幸せな家庭を計画していたんだと思います。
で、最後の締めがファンクラブ閉鎖でピリオド。
って事なんだと想像します。
再開はあるのか無いのか、、、
当分先なのは間違いないと感じています。

ひとづま亜弥さんのライブ

ひとづま亜弥さんのライブはあやモトさんは
なかなか受け入れられなかったようですが、
このライブは良い雰囲気でしたね。

このライブ告知から当選発表までのほんのわずかな
間だけが、今のところ唯一味わったワクワク感です。
このライブに続く活動を期待しましたからね。
ところがその後、アヤウェイの終了の件が出てきて
その期待感が泡と消えてしまうわけですが。

アヤウェイという言葉も何だか懐かしいですね。
久々に言いました。
プロフィール

あやモト

Author:あやモト
私の青春には、すべて松浦亜弥さんが、、、

最近のコメント
<>+-
公式へのリンク
過去のも含むw
あややさんファン リンク
※リンク先(募集中w)
あやモト リンク
私の過去とか?
QRコード
QR
公式へのリンク
過去のも表示
ブロとも一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
アルバム
月別アーカイブ
直接のご意見連絡等

お名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。